(26)sansuiP/compact DISCO

イメージ




作品名
compact DISCO

制作者名
sansuiP

頒布初出
2008/09/23

感想
ミクの声を素材として作るミクトロニカ(ミク+エレクトロニカ)の先駆者的存在・sansuiP。様々なフィルターを通したミクの声はもはや原型を留めないが、それでも自ら「遠まわしなキャラ萌えソング」だと語る。どう加工してもシンセになりきれない肉声の生々しさが、ボカロにはない。人間にも機械にもなりきれない人工知能というストーリーは、ボカロ萌えの保守本流であり、それゆえミクトロニカは「遠まわしな萌えソング」なのだろう。sansuiPの作品は難解でシュールだが、没入を求めず一定の距離を置いて流れてくる音楽は、慣れると心地良い。本作はもはや手に入らない可能性大だが、ニコ動にうpされている多数の作品は一聴の価値あり。

リンク(公式サイト等)
  • sansuiの自作曲 ‐ ニコニコ動画(原宿)

  • [PR]