(30)EastNewSound/Dione Aggregation

イメージ
http://farm8.staticflickr.com/7143/6690622459_1d1af7ee8c_m.jpg




作品名
Dione Aggregation

制作者名
EastNewSound

頒布初出
2011/12/30

感想

普通の東方アレンジに食傷気味の人にこそ薦めたいサークル、EastNewSound。サウンドは一聴して典型的なトランスやハードコア・テクノだが、特徴的なのは原曲の扱い。原旋律を対旋律として重ねたり、コードを借用して部分的に全く別のメロディに変奏する等、元ネタの残り香を振りまきながらオリジナルのボーカルを押し出すのが持ち味。肝心の歌唱については、同人界隈では有名なリツカ、茶太、実谷なな、葉月ゆらといった歌い手を起用しており、安定感抜群。Jポップ的視点ではtr3「聖徳伝説」をギターの乗ったavex的ないわゆるサイバートランス風に、tr5「死霊の夜桜」を90年代のELT的な瑞々しい青春ポップにグッと来る。

リンク(公式サイト等)

  • EastNewSound Blog » 新作アルバム「Dione Aggregation」

  • ::EastNewSound Official Site::

  • [PR]